お仏壇の金具は
200代の場合、200枚ほどから多い時は500枚程あります。
金具
上の写真はお仏壇から取り外した状態です。
これから金具屋さんで色直し・金メッキ直します。
枚数を数え、各場所毎に袋詰め
金具
別の部屋では
組立のようす
今日は福井仏壇、高岡仏壇を組立中です。
富山のお仏壇工房
仏壇・仏具 大越仏壇

口径2尺のけいすです。
製作中、色上げ前の段階です。
2尺のけいす
これだけの大きさのけいすは、曹洞宗でお使いになることが多く
浄土真宗では口径1尺3寸までの大きさが多いです。
たたいては、火に掛け、さらにたたく。
これを繰り返し良いけいすが出来ます。
けいすのご紹介ページはこちら
けいす・きんす・大徳寺
仏具の本場高岡
大越仏壇

金箔体験と展示会
6月18日から20日
イオンモール高岡様にて、金箔体験を開催させて頂きます。
最近、人気のある現代仏壇、伝統的なお仏壇も展示します。
場所はイオンモール高岡 2Fイオンホールです。
皆様のご参加・ご来場をお待ちしております。
富山のお仏壇工房
仏壇・仏具 大越仏壇

お墓の基礎完成しました。
基礎点検
いい仕上がりです。[emoji:i-68]
お墓の基礎の手順は
1・掘削
2・掘削面を平らにする
3・砕石を敷く
4・転圧をかけ、締める
5・型枠を組む
6・配筋
7・コンクリを打設
8・数日間養生
9・型枠を外し、基礎完成
場所によっては、地面に杭を打ち込むこともあります。
富山のお墓はお任せください。
仏壇・お墓 大越仏壇

さきほどのお仏壇工房です。
お盆が近いので今日もお仏壇製作しています。
ただ今修復しているお仏壇、虫食いが多かったため
今日の工房
かなりの部分の木地を新調・取り換えしました。
こちらは表扉の枠を新調
今日の工房
こちらの台は・・
工房の様子
ということで
お仏壇本体の横桟、下台の木地も新調
今日の工房
お仏壇の背中の桟も一部新調
お仏壇のことならお任せください
仏壇・仏具 大越仏壇