富山市の環水公園に来ています。
ライトアップが綺麗です。


今日は父の7回忌法要を家族だけで勤めました。
役所に勤めながら、お寺、田んぼと一生懸命に生き抜いた父の姿は今も私の見本です。
お寺の学校では、先生から、『今、もし父が私の前においでたら、今の自分を見て、どのようにおっしゃるのか?を想像して手を合わせると良いですよ!』と教えて下さいました。
きっと、『しっかりせんと!』と声掛されるのかなー?と思いました。
まだまだ至らぬ自分ですが、1日、1日、一生懸命に大切に過ごさせて頂きたいと思いました。
家族みんな元気に今日の日を迎える事が出来た事に感謝です。


国指定史跡『小杉丸山遺跡』。
射水丘陵の南西部(水戸田墓苑近く)に位置する7世紀後半(飛鳥時代)の遺跡との事。
寺院建築とも深く関係しているとの事です。
焼物の『高月』を見て、色々と想像してしまいました。
『飛鳥工人の館』、とても良い施設でした。皆さんも一度お立ち寄りされたらと思いました。