石も最新鋭

墓石CAD
石材業界は伝統的で変化がすくないと思いますが
実は
結構変化しているのです。

(さらに…)

花に言葉

花に言葉
先日お花屋さんへお伺いしたとき
机の上にお花があり、さすがお花屋さんだな~と
見てみると・・

(さらに…)

獅子頭、大正8年製作。

獅子
先日行われた砺波地方の獅子舞です。
富山の獅子は、むかで獅子で
獅子の中に大人が5人くらい入り、獅子を演じるのです。
平野の獅子より、山の獅子が大きいような印象があり
やはりここも大型。

(さらに…)

金箔サッカーボール

金箔サッカーボール
サッカーボールに金箔を施しました。
先日ご注文を頂き、製作も順調
ただいま養生中で、明日の発送予定です。
(手前が金箔を施したサッカーボール。そのほかはお仏壇の部品です。)

(さらに…)

木地直し

木地直し
お仏壇の木地直しです。
お仏壇の背中になる桟と板部分、今回全面交換です。
仏間内は通気性が悪いので
虫食いはお仏壇の背中部分に多いのです。

(さらに…)

輪島へ

輪島トンネル
輪島へ木地の確認・相談
仕上げ加飾の相談に行ってきました。
(写真は輪島市街へ入る前のトンネルです。)

(さらに…)

一枚板の石を施工

一枚板
一枚板の石です。
重さは1,280キロ。
お墓の台座として設置します。

石の部品、製作。

台座石(黒御影)
石の台座の注文を頂き、さきほど納品いたしました。
・大きさ:11×11×4.5cmです。
・材質:黒御影石
・鋳物を取り付ける台として、台に穴あけ加工。
・糸面取り仕上げ
・五面磨き
鋳物の像の台としてお使いになるそうです。
大きい部材から、干支の台座のような小さな台座も製作できますよ。
・石製小物製作お任せください。
仏壇・仏具 大越仏壇

金具屋さんに出す前に確認

金具仕分け
お仏壇を解体した時には金具がたくさん出てきます。
その金具を金具屋さんへ持っていき
色付けなおし、または金メッキ加工をお願いするのです。
写真は金具屋さんへ行く前の段取りで
金具の枚数を確認し
何が金メッキで、何が色付けする金具かを
各袋に入れ分けているところです。
中には破損している金具もあります。
そういうときは
・良く似た金具で補充。
・新たにその部分だけ新調。
を行います。
そのような指示も書き込む必要があります。

(さらに…)

木地屋さんで、村上漆器?

木地屋さんから、さきほど帰ってきました。
木地屋さんも残業で
ちょうど日本シリーズのラジオ中継を聴きながら仕事をされていました。
木地屋さんいわく
新潟の村上漆器用の木地を製作しているとのこと。

(さらに…)